Pocket

こちらは、タロットカードで使う小アルカナ、カップの2の基本的な意味を徹底解説するページです。

まず、タロットカード小アルカナカップの2の意味からご説明します。

カップの2の基本的な意味

 カップの2は「愛情」のカードになります。

カップの2は「相互理解」のカードになります。

カップの2のカードは「カップ」をもっと2ふたりが何やらやり取りをしています。

その二人の間には、二匹の蛇とヘルメスの翼から成るカドゥケウスの杖が描かれています。

カドゥケウスは相互関係とか交渉とか、主に両者を結び付ける意味合いになります。

 

交渉してお互い合意して、良い関係であることを示しています。

カップの2の正位置での意味

カップの2の正位置での意味

カップの2の正位置の意味は、次の通りです。

「相思相愛」「友情」「絆」「信頼関係」「パートナーシップ」「情熱」「ロマンス」「誠実さ」「好意」「信頼関係」「いたわり合う」「思いやり」「和解」「協力」「気が合う」「結婚」「ギブアンドテイク」「交流する」「意見の一致」「恋の始まり」「二人きりで会話する」「一緒になにかをする」「共感」「契約」「共有」「愛の芽生え」「心が通い合う」「相性がよい」を意味します。

 

カップの2の総合運で正位置が出た場合

正位置のカップの2のカードは、「相思相愛」「友情」「絆」を意味します。

物事があなたにとってうまくいっています。

人生が非常に調和していることを表しています。

正位置のカップの2のカードはとてもポジティブでロマンチックな関係における団結と愛に関連しています。また、友情とパートナーシップにおける調和と尊重と感謝を意味することもできます。

正位置のカップの2のカードは平等とバランスを示すこともできます。

これは人気があることを示しているカードでもあるので、あなたが人生の多くの分野で人気があることを示しているのかもしれません。

 

カップの2の恋愛で正位置が出た場合

恋人やパートナーがいる場合は、適度な距離感を維持できていると考えているようです

今の状態が丁度良いと感じているのです。
状況によっては友達の関係で満足している、それ以上は望んでいないという解釈もできます。

お互いに気が合う時期であり、関係がさらに深まりやすい時期です。

多少の言い争いがあっても簡単に和解することができ、すぐに仲直りできるでしょう。

この時期には、プロポーズを受けたり婚約することになる可能性があります。

また、独り身の人であれば、自分と考えや価値観の同じ人に出会うことができるでしょう。

 

 

カップの2の仕事で正位置での意味

 

カップの2の逆位置での意味

カップの2の逆位置での意味

カップの2の逆位置の意味は次の通りです。

「破局」「分離」「別離」「離婚」「破談」「絶交」「片思い」「不十分な愛」「気持ちの押しつけ」「友情の破綻」「話を誤魔化す」「欲求不満」「重荷」「愛情が冷める」「気持ちがうまく伝えられない」「不満」「同情」「誤解」「対立関係」「偽りの友情関係」「別れ」「仲が悪い」「一時の関係」「激しく感情的になる」

カップの2の総合運で逆位置が出た場合

カップの2の逆位置は、あなたの生活の中でバランスの欠如を示すことができます。

あなたが何かしらの不平等、虐待、またはいじめの犠牲になる可能性があることを意味しています。

カップの2のカードは通常や恋愛や良い友情に関連していますが、逆位置になると、恋人との別れや友人との友情の喪失、不均衡、または一方的な友情関係にあることを意味します。

また、逆位置のカップの2のカードは、パートナーシップの崩壊、あるいはパートナーシップにおける不平等、または尊重する気持ちの欠如を示している可能性があります。

さらに、友人、家族、パートナー、ビジネスパートナー、または同僚との間の意見の食い違いを示す指標にもなります。

 

カップの2の恋愛で逆位置が出た場合

自分とあなたの感情に温度差を感じており冷え切った関係。
仮面夫婦などで見せかけの関係

 

カップの2の仕事で逆位置が出た場合

話を取り繕ってもらえない。

トラブルに巻き込まれ交渉がうまく進まない。

相手に信じてもらうことができず苦戦する。

仲間から裏切られる。

まとめ

カップの2は、「相互理解」のカード。

正位置ならあなたと相手で信頼関係が築けている状態でいます。

お互いの理解を深めてもっと先に進むようにしましょう。

 

そして、逆位置なら、相手との関係がうまく行っていない状態となりそうです。

過剰な期待はせずにいること、また相手の意見に耳を傾けて見てるのがおすすめです。

 

おすすめの記事