Pocket

こちらは、タロットカードで使う小アルカナ、カップのクイーンの基本的な意味を徹底解説するページです。

まず、タロットカード小アルカナカップのクイーンの意味からご説明します。

 

カップのクイーンの基本的な意味

カップのクイーンは「思いやり」のカードになります。

カップのクイーンのカードは、女王が椅子に腰かけてカップを眺めています。

地面には「水」と「土」があり。穏やかに流れており、女王のドレスと一体化されています。

女王のすべてを受け入れるやさしさが象徴されているカードになります。

 

カップのクイーンの正位置での意味

カップのクイーンの正位置での意味カップのクイーンの正位置の意味は、次の通りです。

思いやり・慈愛・気遣い・好意・協調」を意味します。

 

カップのクイーンの総合運で正位置が出た場合

落ち着いた女性的な魅力。

優しく包み込むような思いやりのある行動をすることであなたの元に幸せや喜びが返ってきます。

心の広い・愛情部会ところを大切にすることを意味しています。

 

カップのクイーンの恋愛で正位置が出た場合

献身的に尽くしたり、思いやりある行動をすることで恋愛での成功が近づく。

慌てず、落ち着き、相手を気遣うことで良い関係を気づける。

相手のミスにもゆとりのある心で対応することで、好印象に映る

相手と強調することで良い折衷案を見出すことができる。

 

カップのクイーンの仕事で正位置での意味

周りを献身的にサポートすることで新たなチャンスを手にすることができる。

誠意ある仕事ぶりが評価されて成功を掴むことができる

 

カップのクイーンの逆位置での意味

カップのクイーンの逆位置での意味

カップのクイーンの逆位置の意味は次の通りです。

「自分勝手・わがまま・孤立・自己愛・きまぐれ」と不満が残る状態になります。

カップのクイーンの総合運で逆位置が出た場合

周りのことを考えずに、自分勝手に行動しやすい。

周りから反感を買ってしまい孤立してしまう。

気まぐれで素直になれず、悲観的になりやすい・

 

カップのクイーンの恋愛で逆位置が出た場合

一方的なアプローチに相手が嫌気がさしてしまい連絡が取れなくなる

自分の事ばかりで相手の都合をかんがえないわがままな行動をとってしまう。

 

カップのクイーンの仕事で逆位置が出た場合

無理なスケジュールを突き付けて反発を買ってしまう。

自己中心的な考えで周囲が混乱してしまう。

横柄な態度・自己愛が強いせいで、社員が去ってしまう。

 

まとめ

カップのクイーンは、「思いやり」のカード。

あなたが「落ち着き・相手を思いやる」行動の結果に対して正位置と逆位置で表しています。

カップのクイーンの正位置なら「温かみのある優しい気持ちが周囲を幸せにして成功を招くこと」ができます。

そして、逆位置なら、「自分勝手な行動で周囲を困らせてしまう」ことがあります。

逆位置が出たら、まずは、自分勝手な行動になっていないか自分の立場と相手の立場を見てみましょう。

 

相手の求めているものが何かを聞いたうえで交渉できるポイントを見つけてみましょう。

 

おすすめの記事