小アルカナ「コインの4」の正位置と逆位置の意味を徹底解説!
Pocket

こちらは、タロットカードで使用する小アルカナ、コインの4の基本的な意味を徹底解説するページです。

まず、カードの意味からご説明します。

 

コインの4の基本的な意味

コインの4は「所有欲」のタロットカードになります。

コインの4のカードは、コインを大切に抱えている人に

コインは財産や健康と関連があるカードです。

どれも自分の肌身は出さず持っています。

これは、独占欲や強い所有欲を表しています。

背景には町があり町とこの人が世の中のおかなの流れで機能していることを示します。

 

コインの4の正位置での意味

 

コインの4の正位置の意味は、次の通りです。

「慎重」「強固」「準備」「堅実」「安定」「確実」「物欲」「勝機」「成長」「好機」「物質主義」「保守的」「手堅い」「独占」「ケチ」「財産」「権力」「経済的安定」を意味します。

コインの4の総合運で正位置が出た場合

コインの4の正位置は、「所有物」にこだわりすぎている。または過去の問題に執着して縛られていることを示しています。

あなたが手放す必要がある物や事柄はあなたに深く影響を与えている問題であることを示しています。

正位置のコインの4のカードは、あなたが安心感を覚える人々や所有物を手元に置き続けることに対して懸命に努力していることを表しています。

もしかしたらあなたは非常識な方法でそれらを所有し続けようとしているかもしれません。あるいは逆にそのような方法で誰かに縛られているかもしれません。

あなたは他の人々や外の世界の状態や考えに耳を傾ける必要があるかもしれません。

 

コインの4の恋愛で正位置が出た場合

恋人やパートナーに自分の考えややり方を押し付けているかもしれません。

相手を配慮していないと失望されるかもしれません。

お互いを手放したくない気持ちが強くなる安定期に入るので、同棲や結婚の話が出るかも。

 

コインの4の仕事で正位置での意味

堅実なプランで規模を拡大させて金運が上がってきています。

金融関係の仕事が吉。

 

 

コインの4の逆位置での意味

 

コインの4の逆位置の意味は次の通りです。

「手放す」「解放」「焦り」「見込み違い」「失敗」「予想外」「臆病」「不注意」「中断」「妨害」「中止」「延期」「執着」「崩れる」「ずさん」「裏目」「損失」「強欲」「喪失」「動かない」「しみったれ」

コインの4の総合運で逆位置が出た場合

逆位置のコインの4のカードは、あなたがこだわっていたことや過去の問題を手放したり許す準備ができていることを示しています。

あなたにとって悪い習慣や、悪い状況を解消したり、古い問題を許したり、後悔や恐れを手放したりできる状態にあります。

あなたは、寛大になり、他人に自分のものを分け与えることによってあなたの富や所有物を共有するようになるかもしれません。

もしくは、あなたの執着する気持ちが強くなりすぎてしまい、ケチになったりしてチャンスを逃してしまうかもしれません。

コインの4の恋愛で逆位置が出た場合

 

コインの4の仕事で逆位置が出た場合

投資等が無駄になってしまう。

まとめ

タロットカードのコインの4は、「所有欲」のカード。

コインの4の正位置なら物欲や権力など安定した者に対する欲求が増えています。

対して、逆位置は、目先の欲にとらわれて支出が多かったり、逆に固執しすぎてお金等を出し惜しみする可能性があります。

 

自分の成功とは何か今一度見直してみるといいかもしれません。

電話占いでオススメのタロット占い師
霊感タロットのエキスパート!セラフ先生
電話占いカリスでセラフ先生に占ってもらう際の鑑定料金について
電話占いカリス当たる占い師セラフ先生

初回登録で2,400円分無料で占える TVで紹介

電話占いカリスに所属するセラフ先生。
タロットで今一番オススメです!

霊感タロットで驚異の的中率であなたを幸せに導いてくれます。

セラフ先生は、2019年のTV番組「的中王2019」で占い結果が3位となるなどメディアでも活躍されている占い師です。
そんな、セラフ先生は、電話占いカリスにて占ってもらう事ができます。
今ならなんと初回登録の方は2,400円分無料でセラフ先生に占ってもらうことができます♪
おすすめの記事