Pocket

こちらは、タロットカードで使う小アルカナ、ワンドの6の基本的な意味を徹底解説するページです。

まず、タロットカード小アルカナ6の意味からご説明します。

ワンドの6の基本的な意味

ワンドの6は「称賛」のカードになります。

ワンドの6のカードは、馬にのった人が一人。

ワンドの5で闘い見事を勝利を収めたカードになります。

勝利を手にした人が貰えるのは周りからの称賛です。

ワンドの6の正位置での意味

ワンドの6の正位置の意味は、次の通りです。

「称賛・勝利・成功・評価される」を意味します。

あなたは、自分のやり方で成功を手にします。

長いトンネルから抜けて得られた成功に嬉しくてたまらない状態です。

 

ワンドの6の総合運で正位置が出た場合

自分のこれまでの行いが評価されて成功を治め周りから称賛をもらう。

ワンドの6の恋愛で正位置が出た場合

恋のライバルとの恋に勝利する

相手から待ち望んでいた言葉を聞くことができる

 

ワンドの6の仕事で正位置での意味

仕事が成功して周りから信用を得る

活躍が広がり、更に広ク活動することができる

 

ワンドの6の逆位置での意味

ワンドの6の逆位置の意味は次の通りです。

「不満・失敗・妥協・ミス・後悔・停滞」と不満が残る状態になります。

周りから称賛されても自分は満足していないため素直に喜べないことを示しています。

また理不尽な結果をもらい不満がたまる。

ワンドの6の総合運で逆位置が出た場合

相手の言葉を素直に聞き入れられずすれ違いを起こしてしまう。

予定とは違った結果に不満をつのらせてしまう。

ワンドの6の恋愛で逆位置が出た場合

告白が失敗に終わる。

恋の進展がなく、停滞する。

相手が浮気等をしてしまいあなたの気持ちが大きく落ち込んでしまう。

ワンドの6の仕事で逆位置が出た場合

自信過剰に振る舞ってある程度成果を出すが、自分は納得が行っておらず、不満を募らせる。

ワンマンプレーでチームワークが発揮できない

信頼していた人に裏切られてしまい消極的になってしまう。

まとめ

ワンドの6は、「称賛」のカード。

あなたの行動の結果に対しての心の動きを正位置と逆位置で表しています。

ワンドの6の正位置なら「素直に歓喜の声を喜ぶこと」ができます。

そして、逆位置なら、今回の結果に満足できず、でも停滞や失敗を受け入れてしまうような状態です。

正位置は、なかなか良いカードです。

逆位置が出たら、まずは何が不満なのか問題なのかを見つけてみるのが良いでしょう。

 

電話占いでオススメタロット占い師
霊感タロットのエキスパート!セラフ先生
電話占いカリスでセラフ先生に占ってもらう際の鑑定料金について
電話占いカリス当たる占い師セラフ先生
初回登録で2,400円分無料で占える TVで紹介

電話占いカリスに所属するセラフ先生。
タロットで今一番オススメです!

霊感タロットで驚異の的中率であなたを幸せに導いてくれます。

セラフ先生は、2019年のTV番組「的中王2019」で占い結果が3位となるなどメディアでも活躍されている占い師です。
そんな、セラフ先生は、電話占いカリスにて占ってもらう事ができます。
今ならなんと初回登録の方は2,400円分無料でセラフ先生に占ってもらうことができます♪
おすすめの記事