Pocket

こちらは、タロットカードで使用する小アルカナ、コインの3の基本的な意味を徹底解説するページです。

まず、カードの意味からご説明します。

コインの3の基本的な意味

コインの3は「準備」のタロットカードになります。

コインの3のカードは、3人の人物がなにやら話し合っています。
一人が台の上に乗り、何かを説明したりパフォーマンスをしているのを2人が聞き入っている状態です。

周りは黒で覆われているため、先はどうなるかは不透明な状態です。

 

コインの3の正位置での意味

コインの3の正位置の意味は、次の通りです。

「準備・チームワーク・協力・グループ・仲間」を意味します。

コインの3の総合運で正位置が出た場合

同じ目的を持った3人が協力して問題に対して取り組みます。

3人で準備をしているため目標に向けて着々と成功への近づいています。

 

コインの3の恋愛で正位置が出た場合

誰かに悩みを相談してみると良いでしょう。

徐々に関係がよくなっていく。

 

コインの3の仕事で正位置での意味

チークワークが良好でプロジェクトが成功する

実力が評価される。

昇進や昇給がある。

 

コインの3の逆位置での意味

コインの3の逆位置の意味は次の通りです。

「チームワークの欠如・一人プレー・準備不足・力不足・手抜き」

コインの3の総合運で逆位置が出た場合

本質を見失ってしまい、手を抜いてしまったり、いい加減な作業をしていしまう。

また技術があってもワンマンプレーでうまくいかなくなる

実力はあるのに、準備ができておらず周りへの評価が低い。

 

コインの3の恋愛で逆位置が出た場合

自分と釣り合わないような人と付き合おうとする

手抜き料理で相手嫌われてしまう

 

コインの3の仕事で逆位置が出た場合

能力不足で計画がなくなってしまったり、途中で終わってしまう。

準備不足でグダグダな結果となる

 

まとめ

タロットカードのコインの3は、「準備」のカード。

準備で必要なチームワークや技術に関連するカードになります。

コインの3の正位置なら「仲間との協力や技術」をうまく使って手飛躍するチャンスを手にすることができます。

対して、逆位置は、協力もせず融通の帰化に不甲斐ない自分をさらけ出してしまうかもしれません。

勉強不足や準備不足、もしくは実力がなかなか発揮できてないかもしれません

 

もう一度自分の頑張りについて確認してみてましょう。

自分の不甲斐なさを実感したりすることで、自分自身をみつめ大きく成長させることができるでしょう。

 

おすすめの記事