Pocket

 

こちらは、タロットカードで使用する小アルカナ、カップの10の基本的な意味を徹底解説するページです。

まず、カードの意味からご説明します。

 

カップの10の基本的な意味

カップの10は「幸せ」のタロットカードになります。

カップの10のカードは、夫婦が寄り添い歌やダンスをしたりしています。

横にいる夫婦の子どもも一緒に楽しそうに遊んでいます。

家族の上には、虹のような形をしたカップが弧を描いています。

これまでの家族の頑張りが実を結び、大きな成功を収めた。

はたまた、何気ない平和な日常を大いに楽しんでいます。

 

カップの10の正位置での意味

カップの10の正位置の意味は、次の通りです。

「幸せ・家庭・支持・協力・休息・成功・明るい未来」を意味します。

経済的にも人間関係もあんていしてます。

そして安定した未来を見通すことができます。

 

カップの10の総合運で正位置が出た場合

とても安定している状態を示しています。

トラブルなく平和な日常を楽しく過ごせそうです。

穏やかな日常をおくれそう。

 

カップの10の恋愛で正位置が出た場合

生涯をともにできるような運命の人と出会えそう。

新しい家族の誕生。

あなたの周りの人も優しい気持ちにあふれ幸せな空間が生まれる

 

カップの10の仕事で正位置での意味

安定した仕事場で働ける

自営業の方は経営が安定する。

心の底から仕事が楽しく充実している

 

カップの10の逆位置での意味

カップの10の逆位置の意味は次の通りです。

「課題・不安・孤独・マンネリ・ハリボテの幸福」

カップの10の総合運で逆位置が出た場合

毎日変わらない日常から退屈でマンネリを感じている。

そして、将来に対して少し不安や課題を抱えてしまっている

カップの10の恋愛で逆位置が出た場合

付き合って暫く経つと起こる倦怠期に入っていまう。

幸せというより、もうあって当たり前な状況で幸せとは感じていない。

 

カップの10の仕事で逆位置が出た場合

同じ仕事場面でモチベーションが低下気味。

現状の仕事に飽きがきている

過去は良かったとよくつぶやく

現状への飽き

 

まとめ

タロットカードのカップの10は、「幸せ」のカード。

愛や希望で満たされているカードになります。

カップの10の正位置なら「あなたの求める平穏な幸せ」をが手にすることができます。

正位置は、なかなか良いカードです。

そして、逆位置なら、現状に満足していない状態です。

無い物ねだりや変わりたいという願望が多くでてきます。

逆位置が出たら、まずは冷静に状況を整理して問題の根本を見つけてみると良いでしょう。

 

おすすめの記事